人物

石川祐希(男子バレー)がイケメン!出身校と大学は?妹・石川真佑も代表に!

ワールドカップバレー2019!監督は引き続き、元代表選手である中垣内祐(なかがいちゆういち)一監督。

今年はジャニーズWESTがスペシャルサポーターに選ばれたことで話題になっています。

男子日本代表の石川祐希(いしかわゆうき)選手もジャニーズに負けない!とは言い過ぎですが、イケメンでかっこいい!笑顔がかわいい!と話題。

海外でも活躍している日本代表男子バレーボール選手、石川祐希さんのプロフィールや彼女について調べてみました。

石川祐希選手プロフィール(年齢や出身校と大学は?)


↑「14番」を着ているのが石川選手。

名前:石川 祐希(いしかわ ゆうき)

生年月日:1995年12月11日(23歳)※2019年9月

出身地:愛知県岡崎市

身長:191cm

体重:84kg

出身高校:星城高等学校

出身大学:中央大学(法学部政治学科)

家族構成:父・母・姉・石川真佑選手・妹 5人家族

 

お父様は実業団の元陸上選手、お母様は実業団の元バスケットボール選手だったんだそう。

石川祐希選手はお姉さんがバレーボールをやっていた影響で、小学校4年生からバレーボールを始めました。

みるみる頭角を現し、高校バレーで2・3年時に3冠(総体・国体・春高優勝)に貢献、大学へ進学後、2014年に史上最年少となる18歳で日本代表初選出

イタリア・セリエAのシエナでプレーし、チームで唯一、全26試合に先発出場を果たします。

セリエA全211選手の中で12番目という成績で世界トップレベルの選手へ!

2019年龍神NIPPONのエースとして活躍が期待されています。

手料理密着映像がかわいい!

2分ほどの動画になっていますので、一度ご覧あれ。

昨年秋から栄養管理を徹底し、外食生活から自炊生活へ移行したそう。これにより筋肉量の増加など健康面も安定。

石川祐希選手はトマトが苦手だそうですが、料理が出来るなんて素敵ですね!

ancoro
ancoro
背が高いからキッチンが使いにくそう~

カワイイな~かっこいいな~よりも、そっちへ目が行ってしまいましたが、笑顔がさわやかでイケメンですね!

料理男子、素敵です!

石川祐希選手の妹・石川真佑も日本女子バレー代表!

石川真佑プロフィール

名前:石川 真佑 (いしかわ まゆ)

生年月日:2000年5月14日

年齢:19歳 (2019年9月時点)

出身地:愛知県岡崎市

身長:172cm

出身高校:下北沢成徳高校

 

ancoro
ancoro
兄の石川祐希選手と同じくカワイイと話題に!

姉と兄の石川祐希選手の影響でバレーボールを始めたそうです。

出身高校である下北沢成徳高校は、木村沙織選手や荒木絵里香選手、大山加奈選手も卒業生である、バレーボール代表選手を多く輩出している高校です。

石川真佑選手は高校1年生の頃からレギュラーとして試合でプレイをし、2017年には全国大会優勝をはたしています。

高校を卒業後はVリーグに所属をする東レアローズに入団し、この度2019年に日本女子バレーの代表に選ばれました!

まとめ


かわいい!かっこいい!だけじゃなく、実力も本当にすごい!

多くの選手が日本の企業チームへ進む中で、石川祐希選手は海外に渡るという数少ない選手。

海外での経験は技術や精神面でもかなり成長できたとのこと。

どんなスポーツでも海外で経験を積まれている選手は、日本だけで活躍している選手よりも全然違いますよね!

負けが続いている龍神NIPPONですが、ワールドカップバレーで強い日本を見せてくれることを「日本史上最高の逸材!石川選手」には期待せずにはいられません!

兄妹で日本バレーを盛り上げてほしいですね!