CM

中外製薬がんゲノム医療CMの双子は誰?プロフィールや経歴も調査!

日本では約2人に1人が生涯のうちにがんを患うと言われ、身近な病気となっていますが、中外製薬より「がんゲノム医療」というものが始まりました。

がんゲノム医療とは、「がんの遺伝子」を調べ、その情報を元に患者さん1人ひとりに合わせた治療を行えるようになるというもの。

医療保険の適用もはじまり、使える薬が無くなってしまった患者さんにも新たな薬が見つかるかもしれないということで、期待を集めています。

注目のがんゲノム医療のCMが9月12日から中外製薬 おしえて がんゲノム医療CM「双子」篇ということで放送されていますが、そこで同じく気になるのは出演している双子の美女は誰?ではないでしょうか?

美人双子の正体は、、、、

「鈴木みな・まりあ」さん。

ここでは「鈴木みな・まりあ」さんにスポットを当てて、CMの内容と2人のプロフィール、合わせて経歴もご紹介していこうと思います。

がんゲノム医療CM「双子」編 鈴木みな・まりあ

がんゲノム医療CM「双子」編 セリフ一覧

「知ってた?がんは遺伝子の病気なの」

「がんの遺伝子?」

「そう 遺伝子の変異でがんになるの」

「もし私たちががんになったら遺伝子の変異の仕方は同じ?」

「それは調べてみなきゃわからないわ」

「今までは調べるのに患者さんの負担も大きくて時間もかかっていたんだけど新しい検査ができたの」

「あら!」

「それががん遺伝子パネル検査」

「一人一人のがんの遺伝子変異に合わせた治療を受けられる可能性があって、健康保険が使える検査なの」

「がんゲノム医療が身近になるのね」

「そう」

「あなたのがんゲノム医療はじまる」

「詳しくは教えてがんゲノム医療のホームページで」

「中外製薬」

※左側⇒(姉)鈴木みな 右側⇒(妹)鈴木まりあ

がんゲノム医療CM「双子」編 鈴木みな・まりあのプロフィール

 

この投稿をInstagramで見る

 

鈴木 みなまりあさん(@suzuki_mina_maria)がシェアした投稿

名前:(姉) 鈴木 みな (妹) 鈴木 まりあ

生年月日:2000年8月2日

年齢:19歳 (2019年9月時点)

出身地:茨木県

身長:162cm

血液型:O型

趣味:ドラマ「相棒」を見る

特技:バレーボール・ペルシャ語

事務所:メタリンク

父はイラン人、母は日本人のハーフである一卵性双生児の双子姉妹です。

ancoro
ancoro
2歳の頃からスカウトをされていたんだって!

2016年に父と一緒に原宿を歩いている時にスカウトをされ、高校進学を機に新しいことに挑戦したいということで、芸能界へ!

2人の見分け方のコツは、顔の輪郭に微妙な違い!

姉・みなは、シュッとしていて、妹・まりあの方は丸い

高校や大学の情報がなく、学校名の特定はできませんでしたが、大学に合格した旨の報告をInstagram(インスタグラム)でしていたのを発見しました!

がんゲノム医療CM「双子」編 鈴木みな・まりあの経歴

CM・テレビドラマ

 

この投稿をInstagramで見る

 

鈴木 みなまりあさん(@suzuki_mina_maria)がシェアした投稿

2017年1月放送のミスタードーナツのCMに出演し、「奇跡の美少女双子」ということで一躍注目を集めました。

2017年3月に、音楽ユニットWho’s That Girl(フーズ・ザット・ガール)を結成し、同月29日に配信シングル「醜いアヒルの子」をリリースし、歌手デビューをはたします。

ancoro
ancoro
ユニット名はミスドCMの時の「あの少女たちは誰?」が由来なんだって!

テレビドラマにも出演!

2017年NHKドラマ「植木等とのぼせもん」ザ・ピーナツ役。

2018年、アカツキCM『SHINE A LIFE – さあ、世界を色づけよう。』女子高生篇

2018年、2019年フジテレビ「めざましテレビ イマドキガール」

 

この投稿をInstagramで見る

 

鈴木 みなまりあさん(@suzuki_mina_maria)がシェアした投稿

2019年 コンタクトCM 生感覚レンズ” デイリーズ トータル ワン® 綾野剛さん出演 時代遅れ篇

音楽ユニットWho’s That Girl(フーズ・ザット・ガール)

醜いアヒルの子

ancoro
ancoro
ちょっと昭和の香りがする曲ですね(笑)

まとめ

鈴木みな・まりあさんの出演する中外製薬がんゲノム医療CMの内容と2人のプロフィール、合わせて経歴をご紹介しました!

一卵性双子は本当に見た目がソックリですね。

まさにに奇跡の双子!

そして、がんは身近な病気となっているので、がんゲノム医療でがん治療に新たな風が吹くと嬉しいですよね。

美人双子にどんどんPRをしていただいて、がんゲノム医療を広めていっていただきたいと思いました。医療費が適用というところもポイントですね!

以上、最後までお読みいただきありがとうございました。