食べ物

マックのスパチキはいつまで?辛さの口コミや味の評判とカロリーも!

マジかよ、マック。な4連発!の第3弾として発売が開始された「スパチキ」こと「スパイシーチキンバーガー」!

おてごろマックの期間限定商品ということや、CMは嵐の大野智さんであることから非常に話題となっていますね!

さて、気になるのは期間限定商品ということでいつまで購入できるの?ということではないでしょうか?

あわせて辛さの口コミや味の評判もチェック!ということで調べてみたので参考になれば幸いです。

マックのスパチキはいつまで?価格は?

マックのスパイシーチキンバーガー略してスパチキの販売期間は、公式ホームページによると

2019年10月1日(火)~2020年1月下旬まで

となっています。

一般的に下旬とは月の21日から末日までの間を意味するので、1月20日頃までは販売、人気度によっては1月末頃まで販売するのではなかと思います。

期間限定とはいえ約4ヶ月間販売されるということですが、いつの間にか販売が終了していて残念な思いをしない為にも、一度は食べてみたいと思っている方は早めに注文にしておいた方がいいですね!

価格は単品で200という激安なお値段!

Mサイズのセットでもワンコインの500円という、お財布に優しい「おてがるマック」のメニューとなっています。

ancoro
ancoro
増税後でも気軽に食べれるのはうれしいです

マックのスパチキの辛さの口コミや味の評判は?

やっぱり美味しいものを食べたいですから、口コミや評判は気になります。特に辛さに関しては苦手な方もいるので、さっそくネットの口コミや評判を見てみましょう!

スパイシーチキンバーガーということなので、まぁまぁ辛いようですね。

「ケンタッキーのレッドホットチキンが食べれたら問題なし」という口コミがあるように、普段の食事で、カレーなど甘口派の方には辛く感じるかもしれません。

個人的にカレーは甘口、辛いもの全般苦手だがワサビは好き。ケンタッキーのレッドホットチキンは我慢しながら食べるレベルです。

ancoro
ancoro
辛いのが苦手な人はソース少なめを注文するのがおすすめです

全体的には美味しいという口コミが多く、スパチキの評価は高い印象でした!

マックのスパチキのカロリーは?

気になるスパイシーチキンバーガーのカロリーは、単品で

389kcal/1個

参考までにハンバーガーのカロリーは以下をご覧ください。

ハンバーガー256kcal
てりやきマックバーガー478kcal
ダブルチーズバーガー457kcal
ビックマック525kcal
月見バーガー408kcal

やはり「チキン」はカロリーが控えめなのが嬉しいですよね!

しかし!サイドメニューによってはカロリーが瀑上がりしてしまうので注意してください。

サイドメニューのポテトとドリンクのカロリーをいくつか参考に。

ポテトMサイズ 410kcal Lサイズ 517kcal
チキンマックナゲット(5)270kcal
コカ・コーラMサイズ 140kcal Lサイズ 181kcal
ファンタグレープMサイズ 156kcal Lサイズ 202kcal
野菜生活100Mサイズ 119kcal Lサイズ 156kcal
ancoro
ancoro
スパチキのサイドメニューポテトMとコーラMセットでの合計カロリーは939kcal

女性の1日に必要な摂取カロリーは平均して約2000kcalと言われているので、マックのセットメニューは1日の半分のカロリーを摂取することになりますね!

ファイン 黒のカロリー気にならないサプリ 150粒(約1ヶ月分)×3袋セット

まとめ

マックのスパチキはいつまで?辛さの口コミや味の評判とカロリーも!ということで調べてみましたが、いかがでしたでしょうか?

スパチキは販売期間が長めの設定ですが、公開しないように思い立ったら食べておきたいですね!

チキンと言えども、ポテトやコーラとの組み合わせでカロリーは爆増するので、気なる方はサイドメニューやサプリ、1日を通しての食事の量などで調整しましょう!

そして辛さに関しては、辛いのが苦手な方はソースを少なめにして少しでも辛さを抑えると美味しく食べれるようになりますよ!

以上、最後までお読みいただきありがとうございました★