CM

午後の紅茶CM2019の歌はJUJU「やさしさで溢れるように」

キリン午後の紅茶(午後ティー)の 新CM「世界で、いちばん、あったかい。冬」親子の絆篇にて、公園でギターの弾き語りをしている女優は「南沙良(みなみさら)」さん !

現在、午後の紅茶のイメージキャラクターを務めており、夏のCMではJUDY AND MARYの『Over Drive』を歌い話題となっていましたが、、

冬のCMで歌ったのはJUJU(ジュジュ)の「やさしさで溢れるように」を熱唱!

この曲は2012年にリリースされた楽曲で、JUJUの代表曲の1つとなっています。

ここでは午後の紅茶CM2019の歌はJUJU「やさしさで溢れるように」と題し、CM内容や楽曲「やさしさで溢れるように」の南沙良さんの歌の評判まで調べてみました。

午後の紅茶CM「世界で、いちばん、あったかい。冬」親子の絆篇

南さんは前回の午後の紅茶夏のCMではバンドに初挑戦。

歌った楽曲はJUDY AND MARY(ジュディーアンドマリー)の「Over Drive」。

このCMもかなり印象的でしたが、今回の午後の紅茶冬のCMではアコースティックギターで、弾き語りにチャレンジ!

ストーリーは、進路に悩み、将来のことなど母親と話したい気持ちがあるものの、なかなか話し出せずにいる女子高生“サラ”が歌で気持ちを伝えるというもの。

「どんなときもそばにいるよ」という曲の歌詞に想いを込める姿と、幼い頃からそっと近くで支える母親の「親子の絆」を描いた冬物語です。

「世界で、いちばん、あったかい。」というメッセージを通じて、母親が娘を思うあたたかさが表現されています。

ちなみに、母親役を演じた女優は「山田キヌオ」さん。

JUJU「やさしさで溢れるように」

こちらはJUJUさんのミュージックビデオ。2012年11月にリリース。

実はダンスボーカルグループの「Flower」もこの曲をカバーしていました。
そしてカバーした曲は「映画『植物図鑑 運命の恋、ひろいました』」の主題歌に。

南沙良の歌の評判は?

まとめ

午後の紅茶CM2019の歌はJUJU「やさしさで溢れるように」ということで調べてみました。

JUJUさんが「やさしさで溢れるように」をリリースしたのは2012年、何年してもいい曲は本当に良いですね!

南沙良さんの歌唱力についての意見は様々ですが、期待の新人女優ということで目が離せません!

以上、最後までお読みいただきありがとうございました★