人物

金原早苗の滝川クリステルがヤバイw経歴やプロフと動画まとめも

吉本新喜劇に所属する女芸の「金原早苗(きんばらさなえ)」さん。

2019年12月14日放送の『ザ・細かすぎて伝わらないモノマネ』に出演し、滝川クリステルさんのモノマネが面白いと話題になっています!

披露したネタは「結婚記者会見での小泉進次郎とその横でやけに距離が近い上になぜか最後ドヤ顔をする滝川クリステル」というもので、なんと準優勝に輝きました!

小泉進次郎さん役は金原早苗さんと同じく、吉本新喜劇の信濃岳夫(しなのたけお)さん。

ここでは金原早苗さんにスポットを当て、経歴やプロフィールを調べてみました。

題して金原早苗の滝川クリステルがヤバイw経歴やプロフとモノマネ動画も

ということで、早速本題へ。

金原早苗の経歴やプロフィール

 

この投稿をInstagramで見る

 

金原早苗(吉本新喜劇)(@kiiiiin37)がシェアした投稿

プロフィール

名前:金原早苗(きんばらさなえ)

生年月日:1987年3月19日

身長:164cm

体重:50kg

血液型:O型

出身地:大阪府 八尾市

趣味:音楽(楽器)を演奏する事・ブログを書く事・温泉めぐり(銭湯)・カメラ

特技:トロンボーン

高校:四條畷学園(しじょうなわてがくえん)高等学校 卒業

所属事務所:吉本新喜劇(喜劇女優)

出身/入社/入門:2005年 NSC大阪校 女性タレントコース1期・金の卵オーディション2個目

Twitterはコチラ

Instagramはコチラ

YouTube小泉夫妻チャンネルはコチラ

金原早苗さんは韓国とのハーフではないかという噂がありますが、純日本人

ご両親は元自衛官ということで、幼いころから自衛隊の知識や形式に詳しく、新喜劇のネタにも活かされています。

戦争映画やドラマでされている敬礼は実は正しくないとし、自身のこだわりもあるとのこと。

出身高校は四條畷学園高校で、偏差値は43~55で平均的。

卒業生には元バトミントン選手の水井妃佐子さんや徳田敦子さんがいらっしゃいます。

金原早苗さんは、中学時代にブラスバンドでトロンボーンを担当していた際に四條畷学園高校の吹奏楽部顧問から誘われ、トロンボーンで推薦入学。

吹奏楽部では部長も務めたそう。

大学へは進学せず、NSC女性タレントコース(第一期生)に入学。

経歴

2006年の金の卵オーディションで、吉本新喜劇入団。

『よしもと新喜劇55周年 朝まで生新喜劇』2014年8月15日から29の放送中にわたり、放送内で行う“生新喜劇”にマドンナ役として出演する権利をかけて「生新喜劇マドンナ選挙」にエントリー。

グランプリは逃してしまいますが、エントリーした座員の中では2016年時点で、実質的なマドンナ役として出演する機会が最も多いとされています。

ちなみに、この時のグランプリは元NMB48チームNの福本愛菜(ふくもとあいな)。

金原早苗さんは舞台上では自衛隊の訓練の真似をする持ちネタがあり、ほふく前進などをして、他の出演者をムチャぶりで巻き込んでいくスタイルが見られます。

2019年12月に『ザ・細かすぎて伝わらないモノマネ』に出演し、小泉進次郎・滝川クリステル結婚記者会見のモノマネで信濃岳夫(しなのたけお)さんと共に準優勝!

同月に、YouTube「小泉夫妻チャンネル」を開設しました。

金原早苗の滝川クリステルがヤバイwモノマネ動画とネットの反応も

小泉夫妻モノマネ動画

 

ancoro
ancoro
フジテレビ系番組を無料視聴するならFODがオススメ!

実際の小泉夫妻結婚記者会見の動画は?

ネットの反応

まとめ

金原早苗の滝川クリステルがヤバイw経歴やプロフとモノマネ動画もという内容で調べてみました。

「結婚記者会見での小泉進次郎とその横でやけに距離が近い上になぜか最後ドヤ顔をする滝川クリステル」というもので、なんと準優勝ということで、今後はテレビ出演が増えそうで楽しみです!

吉本新喜劇に行かれる方も増えていくのではないでしょうか。

YouTube「小泉夫妻チャンネル」も要チェックですね!

以上、最後までお読みいただきありがとうございました★