アーティスト

椎名林檎巻き演奏テンポ爆速はなぜ?見逃しも|Mステスーパーライブ2019

2019年12月27日に放送のミュージックステーション「ウルトラSUPERLIVE 2019」に出演した「椎名林檎(しいなりんご)」さん。

披露した楽曲は「NIPPON」「自由へ道連れ」の2曲でしたが、演奏が原曲よりもかなりテンポが早く爆速だっただけに、ファンの間では「なぜ?」と話題になっています。

ここでは椎名林檎巻き演奏テンポ爆速はなぜ?見逃しも|Mステスーパーライブ2019題して爆速演奏はなぜ?をTwitterの口コミを参考に調べてみました。

椎名林檎巻き演奏見逃し動画と原曲は?

椎名林檎巻き演奏見逃し動画

原曲

NIPPON

自由へ道連れ

椎名林檎巻き演奏テンポ爆速はなぜ?

動画を見てみると、ミュージックステーションSUPERLIVE 2019での演奏はかなり爆速なのがわかりますね!

これはこれでかなりカッコいいのですが、いったいなぜなのか?

Twitter等の口コミを元に調べてみました。

時間調整?

生放送だっただけに、様々なトラブルはつきもの。急遽、生演奏の椎名林檎さんにシワ寄せがきてしまった可能性がありますね!

一番多く見られた口こみが、大トリ「嵐」の時間がおしていた為に、巻き演奏になってしまったというもの。

こちらは確実な情報源がなく、椎名林檎さんのファンがもう少し長く椎名林檎さんを見ていたかったという意見から出てきた可能性もあります。

椎名林檎さん個人の配慮だった可能性も考えられるという意見も多く見られました。

ancoro
ancoro
いずれにしても対応した女王カッコいい!

もともと演出?

もともとの演出ではないか?という口コミも多く見られました。

確かに、急に演奏を変更しようとしてもなかなかできないものではないかとも思いますが、、、椎名林檎さんなら可能なのではと思ってしまうのが、流石としか言いようがありません!

椎名林檎巻き演奏テンポ爆速にネットの反応は?