雑学

板野博行(ゴロゴ)は下ネタが多くてヤバイ?内容や口コミ評判も調査

東進ハイスクール講師の板野博行(いたのひろゆき)さんが、元教え子と不倫の末、中絶を迫ったということで逮捕されました。

板野博行さんは、現代文と古文の講師として人気が高く、古文の単語などを語呂合わせで覚える「ゴロゴ」シリーズの著作者として有名だっただけに、非常に残念なニュース。

そして、事件が明らかになった現在は「ゴロゴ」シリーズの内容にも注目が集まっています。

そこで板野博行(ゴロゴ)は下ネタが多くてヤバイ?内容や口コミ評判も調査と題して下ネタの内容や著書「ゴロゴ」の口コミ評判について調べてみました。

板野博行(ゴロゴ)は下ネタが多くてヤバイ?内容や口コミ評判も調査

下ネタ内容は?

上記はほんの一部分ですが、かなり下ネタですね。

ちなみにAmazonの「ゴルゴ」紹介分は以下のとおり。

いわずと知れたゴロ覚え古文単語のベストセラー。

『古文単語ゴロゴ』は、10数年の実績で古文単語集売上No.1! センター試験受験者の約4分の1が愛用しています。

なんといっても「ゴロ覚え」による覚えやすさが人気の秘訣。
イラストも載っているのでイメージを植えつけながら記憶が定着します。

センター試験から二次試験、難関大学入試まで対応可能な565語を掲載。
大学入試で特に重要な最頻出168語には、例文や文法の解説付き。
古文をこれから勉強する人でもしっかりと理解できます。

書籍後半には「古文文法」「古典常識」の解説も掲載。
入試直前に全単語を一気にチェックできる「565スーパーチェック」もあります。

さらに今回のリニューアル版では、内容も大幅にパワーアップ!

最新の入試データを反映して、ゴロや解説、イラストなど100ヶ所以上改訂しました。

(例)ゴロ318 そぞろ(なり)「そーゾロ目がむやみに出てもなんとなく関係がないな」
※リニューアル版にて、意味部分に「なんとなく」を追加。

そして、最新『ゴロゴ』ではお得な特典も付いてきます!

無料で使える「単語ドリルアプリ」と、スマホやパソコンで読める「電子ブック」が付属!!
参考書で一通り学習できたら、ドリルアプリや電子ブックでいつでもどこでも復習できる!!
暗記効果&定着率もグンッとアップ!

志望校合格を目指すなら、古文単語は『ゴロゴ』におまかせ!!

下ネタは確かにインパクトが強く、暗記しやすいかもしれませんがちょっと問題ですよね。

口コミ評判は?

まとめ

板野博行(ゴロゴ)は下ネタが多くてヤバイ?内容や口コミ評判も調査と題して調べてみました。

口コミ通り「ゴロゴ」は下ネタが多く含まれている参考書でした。

事件の内容が内容なだけに、本の評価はさらに悪くなる一方と思われます。販売も中止になる可能性もありますね。

ご興味のある方はお早めに購入されることをおすすめします。