アーティスト

槇原敬之(マッキー)の歯が無くてヤバイ?原因は薬物?治さない理由も

覚せい剤取締法違反(所持)などの罪で東京地検に起訴されたシンガー・ソングライターのマッキーこと「槇原敬之(まきはらのりゆき)」さん。

2020年3月6日に、500万円の保釈金を納付し勾留先の警視庁東京湾岸署から保釈されましたが、謝罪の言葉を述べた際に前歯が1本しか見えない(歯が無い)ことが話題となっていました。

ここでは槇原敬之(マッキー)の歯が無くてヤバイ?原因は薬物?治さない理由もと題して、槇原敬之さんの現在の「歯」について、SNSの情報を元に調べてみました。

槇原敬之の前歯が1本しか見えなくてヤバイ!

覚せい剤取締法違反(所持)罪などで4日に起訴された歌手槇原敬之(本名・範之)被告(50)が6日、勾留先の警視庁東京湾岸署から保釈された。

午後7時すぎ、上下グレーのスーツに黒いネクタイ、黒縁眼鏡をかけて正面玄関前に現れた。報道陣を見渡し「このたびは関係者の皆さま、そしてファンの皆さまに多大なご迷惑、ご心配をお掛けしましたことを深くおわび申し上げます。本当に申し訳ございませんでした」と謝罪。関係者に止められるまで10秒間にわたって頭を下げた。

引用元:スポニチ

槇原敬之さんが謝罪した映像はニュースで流れましたが、この時に「歯が無い」ということが注目されていました。

マッキー上のが全然ないのが怖い
槇原敬之さん歯がない、、ヤバすぎん?
今、報道ステーションで槇原敬之容疑者保釈のニュースを見たけど、槇原容疑者って上のないの?ヤク中で溶けた(抜けた)のかな?
槇原敬之どうなってるんや? 何回見ても分からん
槇原敬之の謝罪見たけどがない? 入れ歯なの?
マッキー、口の中が暗黒の世界やぞ

この謝罪の際の映像や画像では、前歯が1本しか無いように見えます。

しかし、調べてみると「前歯が無い」のではなく「前歯が見えない」ということが分かりました。

歯並びが悪いですが、笑うと前歯が見えますね!

槇原敬之の歯がボロボロで無い原因は薬物?

槇原敬之さんが2回目の逮捕をされた際の年齢は50歳。

以下の写真は、2020年3月よりも前に撮影された槇原敬之さんの写真になります。

歯並びは悪いですが、まだしっかりと前歯が見えます。

 

この投稿をInstagramで見る

 

akiko(@akikochiromama)がシェアした投稿 –

そして以下の写真は50歳頃の写真になりますが、前歯1本以外は全体的に歯が短く無くなっていることが分かります。

歯が無くなってしまった原因について、2020年に薬物で2度目の逮捕されたことにより、原因は「薬物」によるものではないかと言われています。

マッキーもしや、薬物使用により口内がガタガタに……!?
槇原敬之のがボロボロってなってるの、薬物で二度目の逮捕じゃ、全部、薬のせいに見えてしまう・・・
槇原敬之 がガタガタで、薬物とつなげられてる 治療もしないであれはやってるわと
TVで槇原敬之のニュース見てて思ったんだけど、がやけにボロボロなのは、やっぱり薬物が原因なのだろうか?そう思われても仕方ない
薬物の影響のせいか槇原敬之ないの怖いな。。昔薬物使うと無くなることあるって習ったけどこう見るとこわいよね

年齢による劣化や変色、歯の食いしばりや歯ぎしりも原因の可能性として考えられると思いますが、2度目の逮捕ということが薬物が原因と考えてしまうようですね。

槇原敬之(マッキー)が歯を治さない理由は?

槇原敬之さんは若い時から歯並びが悪かったようです。

そして、歯を治さない理由として、、、「歯並びを治すと歌声が変わる」ということを言われています。

ファンの間では有名な話で、この歯並びは槇原敬之さんのチャームポイントとなっています!

ですよね~歯並びは、昔からですよね。 全く、マスコミさんは…
あの前歯はマッキーのチャームポイントですよ
歯が無いのは昔から!何もわかってない!

まとめ

槇原敬之(マッキー)の歯が無くてヤバイ?原因は薬物?治さない理由もという内容についてしらべてみました。

歯が無い(歯並びが悪い)のは若い時からで、ボロボロの理由については薬物によるものと思われていますが、2度目の逮捕ということでそう思ってしまう人が多い印象です。

歯を治療しない理由は「歌声が変わってしまう」ということで、ファンの間では有名な話だったようです!

以上、最後までご覧いただきありがとうございました。