話題

サンローランとバレンシアガマスク値段やデザインがヤバイ?口コミ評判を調べてみた!

新型コロナウイルス感染拡大を受けて、「サンローラン(SAINT LAURENT)」と「バレンシアガ(BALENCIAGA)」が、マスクの製造に向け準備を進めていることが発表されました。

サンローランとバレンシアガは、憧れの高級ブランドといったら必ずといっていいほど5本の指には入ると思うのですが、そんな高級ブランドが「マスク」を製造とあって、やはり気になるのは値段やデザインですよね!

ここでは、サンローランとバレンシアガマスク値段やデザインがヤバイ?口コミ評判を調べてみたと題してSNSの情報を元に調べてみました。

さっそく見て行きましょう~

サンローランとバレンシアガマスク値段やデザインがヤバイ?

新型コロナウイルス感染拡大を受けて、ケリング(KERING)傘下の「サンローラン(SAINT LAURENT)」と「バレンシアガ(BALENCIAGA)」が、マスクの製造に向け準備を進めていると発表した。

フランスの最も厳しい健康保護対策の基準を順守しながらマスクの製造を準備しており、製造プロセスと材料に関する許可が承認され次第、生産を開始する。

引用元:https://www.fashionsnap.com/

高級ブランドのサンローランとバレンシアガのマスクとは、いったいどのようなデザインになるのでしょうか?

そして値段もかなり気になりますね。

値段やデザインは?

サンローラン(SAINT LAURENT)

SAINT LAURENT PARIS(サンローラン)とYves Saint Laurent(イヴサンローラン)。よく似た名前で混乱してしまいますが、同じ企業のブランド。

よく見かけるのがイヴサンローランの「YSL」が縦に重なったおなじみのロゴですね。こちらはコスメや香水に使用されています。

そしてシンプルな横書きの綴りとなっていいるサンローラン「SAINT LAURENT PARIS」は服やバックなどのアパレル関係に使用されています。

「マスク」は恐らくアパレル関係になると思われますので、デザインは「SAINT LAURENT PARIS」のシンプルなロゴになるのでしょうか。

素材は洗って繰り返し使えるタイプになると思われます。

きなこ
きなこ
個人的には「YSL」が好みです

気になるのはそのお値段ですが、サンローランの平均的な値段は・・・

  • ブラウス・・・約19万円
  • タンクトップ・・・約5万円
  • ワンピース・・・30~50万円

公式ホームページでざっと確認したところ上記のようになっていました。

ワンピースは素材やデザインで130万円のものまで!

サンローランの公式ホームページはコチラ

以上のことから「マスク」1枚の値段は3,000円~10,000円以上になると予想します。

とにかく、何枚も購入できるような値段にはならないと思われます。

バレンシアガ(BALENCIAGA)

バレンシアガは、バスク系スペイン人のクリストバル・バレンシアガによって1914年に設立されたファッションブランドです。アパレルは個性的なデザインが多いのが特徴。

特に人気なのは、カバンや財布でしょうか。

ロゴのデザインはシンプルな横書きとなっており、マスクに使用されるのであればこちらもシンプルな横書きになると予想。

すでにデザインを予想されているかたもいらっしゃいます!

そして気になる値段に関して、こちらもサンローランと同じく公式ホームページで確認したところ・・・

  • ワンピース・・・15万円~150万円
  • ブラウス・・・約30万円
  • ジャケット・・・約30万円

こちらも素材やデザインでかなり値段が高くなっています。

バレンシアガの公式ホームページはコチラ

以上のことから「マスク」1枚の値段は、サンローランと同じく3,000円~10,000円以上になると予想します。

サンローランとバレンシアガがマスクを製造!口コミ評判を調べてみた!

まとめ

サンローランとバレンシアガマスク値段やデザインがヤバイ?口コミ評判を調べてみたと題してSNSの情報を元に調べてみました。

口コミでは、やはり値段に関してのコメントが多く見られ、かなり高いのではないか?と予想されています。

マスクもオシャレの時代がやってきそうですね。

サンローランとバレンシアガのマスクはいったいいくらになるのか、そしてデザイン等も販売開始が楽しみですね!

以上、最後までお読みいただきありがとうございました★